浮気の時効はあるの?

浮気に事項があると言われているのを知っていますか?時効というと、犯罪などに使われる言葉ですが、浮気にもあるといわれています。では、浮気の時効とはどういうことなのか、本当にあるのかを紹介したいと思います。

1. 浮気の時効とは?

浮気の時効というのは「浮気をしたこと自体」ではなくて、正確には浮気に対する「慰謝料請求」の時効です。ですので、浮気をした罪がなくなるわけではないので気をつけましょう。浮気は民法上「不法行為」に該当し、不法行為に対しては損害賠償を請求することが出来ます。不貞行為における損害賠償がいわゆる「慰謝料」なので、時間が経過すれば、この慰謝料を払わなくても良いということですね。そして、法律上では、加害者を知ったときから3年、不法行為から20年経過した場合は、損害賠償の請求権が時効によって消滅するといわれています。ですが、この年数を見ればわかるように、すぐになくなるものではありません。ですが、もし浮気相手がわかっていれば3年で消滅してしまうので、あまりのんびりしていられないのがわかりますね。また不貞行為の慰謝料は相手が分からなければ、20年は請求できるということを覚えておくと良いです。ただ、浮気をしたこと自体は、浮気をされた相手は絶対に忘れないので浮気をしたことをなかったことにはなりませんよ。

2. 浮気の時効の詳細

上記でも説明したように、「権利の消滅時効」なので、浮気自体の罪がなくなったわけではありません。浮気のケースに当てはめると配偶者の浮気の事実を知り、訴える準備が出来てから3年、または配偶者に浮気の事実があってから20年を経過した場合は慰謝料を請求することが出来なくなります。なぜ、このような法律が出来たのかというと、浮気をされていても何年もわからずに時が経過してから知るということが十分あります。ですが、すぐに時効がなくなってしまったら、かなり後で気がついた浮気に対しての請求が出来ないですよね。また、配偶者や浮気相手を訴えようと思えば訴えられるのに3年も訴えない、もしくは20年間の長期にわたり浮気の被害に気がつかないままなら浮気の請求権は消滅させても良いだろうというのがこの法律の理論です。ただ、浮気相手が見つかってから3年というのは決して長い時間ではないので、浮気が見つかったらすぐに証拠を見つけることが大切ですね。

3. 浮気が見つかったらするべきこと

時効が完成してしまったら、いくら浮気された側が浮気をした側に慰謝料を請求しても「時効が完成しているから慰謝料請求には応じない」と言われてしまいますよね。時効が完了してから慰謝料を払うという人は、ほぼいないでしょう。ですが、浮気をした側が口頭だけで伝えてしまうと、後から「言った、言わない」というトラブルが出てきてしまうので、内容証明郵便などの記録に残るものを使って相手に伝えることが大切です。ですが、時効になったことを知らないで支払いを認めた場合は、原則としてそれを覆すことは出来ません。ですので、まずは浮気には時効があるということを知っておく必要があります。時効がいつなのかハッキリさせるためにも、証拠などを残しておき、言った、言わないというトラブルにならないようにしておきましょう。もし、どうしても自分では分からなければ弁護士などのプロにお任せする方法もあります。お金に関することはトラブルになる可能性があるので、しっかりと証拠を残しておきましょう。

4. 離婚をした場合は

浮気や不倫によりその後夫婦が離婚した場合は精神的苦痛を原因として不倫相手に対して慰謝料を請求することが出来ます。この場合は離婚という「あらたな被害」が生じていると考えて離婚に関する慰謝料は離婚時から3年以内に行うことが出来ます。離婚から3年経過すると離婚を原因とした慰謝料請求権が消滅の対象になってしまうので、原則として慰謝料の請求が出来なくなります。このようなことを防ぐためにも出来るだけ早く慰謝料の請求を行いましょう。また、消滅時効は相手の慰謝料の支払いの「承諾」でストップさせることが出来ます。浮気された相手または配偶者に対して慰謝料を請求する意思がある旨をきちんと伝え、さらに相手が慰謝料の支払いを承諾すると消滅時効の進行をストップすることが出来ます。また、慰謝料請求が遅れるとその事実により慰謝料請求自体が認められなくなったり、慰謝料の減額理由になってしまうので、出来るだけ早く行動にうつした方が良いですね。このような細かい取り決めもあるので、しっかりと調べておいてください。

このように、浮気の時効について紹介しました。細かく言うと浮気自体に時効があるわけではなく、慰謝料に対して時効があります。ですので、もし慰謝料が欲しいという人は時効になる前にすぐに行動に移した方が良いでしょう。法律にかかわることなのっでしっかりと把握をしておくことをおすすめします。もし、慰謝料請求をしようと思っている人は参考にしてください。

関連記事

  1. 探偵で利用することができることとメリット

  2. 浮気の慰謝料の相場について

  3. 妻が浮気調査をするメリットとは

  4. GPSで自分で浮気調査をするメリットデメリット

  5. 探偵の浮気調査という仕事

  6. 信頼できる探偵事務所選びとその働き

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。