浮気調査を依頼するまでの手順

1、まずはネットで探偵業者を検索します

まず初めに行うのは探偵業者を探すことです。知人で探偵に浮気調査を申し込んだ経験がある人とかがいれば紹介を受けたりするといいでしょう。また、探偵を電話帳で探すのでもいのですが、インターネットで探すのが一番いいと思います。インターネットで探すと、より多くの選択肢の中から、細かく比較したうえで探偵業者を選択することができます。実績、アフターケアからお住まいに近いかなどについても確認することが可能です。

2、電話相談窓口に連絡し、直接相談してみましょう

浮気調査を依頼する決心がつき探偵業者の候補がいたら浮気相談のため、電話で連絡を入れてみます。ホームページに相談窓口の電話番号がありますので電話をかけ、直接相談するのが一番いいと思います。連絡に際してはどのような事柄を質問したいのかあらかじめまとめておくとスムーズに進むとおもいます。探偵事務所にあなたが抱える問題を分かりやすく説明するために妻の浮気の状況を順序だててまとめておくと説明しやすくなると思います。何件かの探偵事務所に電話で相談すると対応がよく、きちんとしている探偵業者がだんだんわかってきます。

3、営業所に出向き、実際に会って相談しましょう

探偵に調査を依頼するまでの基本的な流れとしましては、今までの段階はご自宅での対応です。そして、ここからは実際に探偵・調査員と会って面談し、相談を行う形になります。電話での浮気についての相談をした後は実際に調査員に会って、浮気調査の相談をするのです。そして、浮気調査を行うかの話を進めることになります。実際に会うときには、なるべく、先方の事務所に訪れて、浮気調査について相談するようにしましょう。実際に営業所を訪れることで、探偵業者の営業の実態等をあなたの目で確認することができ、安心することができます。また、この相談は基本的には無料になっています。ですので、多少時間がかかっても細かな浮気の内容を相談し、あなたが知りたいことについても細かく質問し、疑問点を解決して、伝えたいことは伝えるようにしましょう。

4、納得ができたら契約・浮気調査が始まります

状況にもよりますが初回の相談の段階では契約を迫られることはほとんどといってもいいほどありません。調査員側も調査が可能な案件かを確認する事になりますので、まずは双方ともに一度持ち帰って検討します。ですので、浮気調査の相談は1回で終わることはほとんどありません。2,3回と回数を重ねる中で浮気調査の方法について話をしたり契約に向けて話をすることになります。そして、最終的に相談者の方が納得できた場合に浮気調査の契約を締結する形になります。念密な話し合いをして納得できる業者を探してみてください。

探偵に頼む浮気調査サイトのTOPへ