自分で出来る携帯での浮気調査

パートナーが浮気をしているかもしれない…と悩んでいる方の場合、自分自身で浮気をしているか確かめる方法があります。

まずは、パートナーの携帯などをチェックして、浮気調査をするという方法があります。携帯の中身には、浮気の証拠などがぎっしりと詰まっています。

たとえば、着信履歴、そしてメール、ラインなど、色んな所に浮気の証拠が残っていることがほとんどなのです。パートナーがとてもずぼらな場合には、そのまま携帯チェックするだけで証拠が掴める可能性が高いです。このため、まずは携帯をチェックしてみましょう。

携帯がロックされている状態の場合、自らロックを解除した場合には、プライバシー違反と言うことで、違法になることがあります。

しかし、携帯がロックされていない場合には、こっそりとみてしまっても問題はありません。自分で浮気調査をする際には、ロックされているかどうかをまずは確認してみましょう。

また、携帯の着信履歴で怪しいものがないかどうか、また携帯のメールなども確認をしてみましょう。また、怪しいアプリが入っている場合にも、浮気をしている可能性が高いです。

たとえば、出会い系サイトのアプリだったり、こういったアプリで浮気をしていることもありますので、アプリ関係もチェックしてみましょう。

しかし、これだけでは決定的な証拠とならないことも多いです。そこで、決定的な証拠を掴むためにはどうすればいいのでしょうか。

まずは、自分である程度まで携帯をチェックして、浮気をしている可能性を探りましょう。その後に関しては、自分で打つ手がなければ、プロの探偵事務所に依頼をしてみることがおすすめです。

なぜなら、浮気調査を自分でしたとしても、相手が言い訳をしたり、言い逃れをすることがあります。またメールや着信履歴は裁判で証拠とならないこともありますので、自分に有利に別れることが出来ないからです。

浮気をしている可能性が高ければそこからはプロに思い切って任せてみるようにしましょう。そうすることで、決定的な証拠をおさえて貰える可能性が高いです。

たとえば、デートをしている現場写真や、ホテルから出てくるシーンの写真などをおさえることができる場合もあります。また、プロに任せることで、浮気相手がどこのだれなのか素性を知ることが出来ます。

自分である程度浮気調査をすることが出来れば、その後は、プロの探偵に相談をするなどをして、任せてみるようにしましょう。

関連記事

  1. GPSで自分で浮気調査をするメリットデメリット

  2. 事実を確認して生活を立て直すために依頼する探偵の浮気調査

  3. 現代の探偵

  4. 浮気調査を出来るだけ自分でやってみるということ

  5. 浮気調査をする事が出来るアプリに搭載されている4つの機能

  6. 信頼できる探偵事務所選びとその働き

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。