GPSで自分で浮気調査をするメリットデメリット

最近では浮気調査でGPSを使う方はとても多いです。

探偵事務所などのプロなども、ホームページなどをチェックしてみると、GPSなどをレンタルしているという探偵事務所も多いです。

こういったGPSを使う事で、浮気調査が実は簡単に行えます。プロに依頼をしなくても、浮気調査は、リアルタイムで場所を特定するGPSがあれば、かなり役立ちます。

もちろん、GPSといっても色んなYする猪狩マス。自動的に場所を記録してくれるタイプや、発信し続けるタイプのもの、さまざまなものがあります。

それらの機能によって、レンタル費用なども異なりますので、注意が必要です。

これらのGPSの費用に関してですが、大体1週間で2万円程度になります。大体一ヶ月で4万円程度になりますので、それだけ費用面では、プロに依頼をするよりは安くなります。

浮気調査で役立つ、こちらのGPSですが、レンタルのメリット、デメリットがあります。

まず、こちらのGPSをレンタルすることで、調査対象者の行動を知ることが出来るというメリットがあります。浮気調査をする上で、これらがないと尾行をしたりとかなり大変なことをしなければならず、労力がかかり

ます。しかし、今は、GPSを使う事で、かなり手間もかからず、行動を知ることが出来るのです。
また、浮気相手の家や住処などを特定することが出来ますし、職場なども特定することが出来ます。つまり、浮気相手の素性なども探ることが出来るのです。

また、GPSで浮気調査をする場合、費用はレンタル費用だけになります。このため、探偵に依頼をすることに比べるととても安いというのが大きなメリットです。探偵などのプロに依頼をするとかなり高額な費用がかかりますが、これを節約することが出来るのです。

しかし、GPSで浮気調査をする場合には、デメリットもありますので、気をつけましょう。まずは、ばれる危険があるというデメリットがあります。浮気調査をする上で、GPSはとても便利ですが、反対に調査をしていることがバレてしまう危険性もありますので、気をつけましょう。

また、GPSでの浮気調査は、裁判で浮気の証拠にはならないことがほとんどです。GPSでの調査は、基本的には、浮気相手の素性を知ったりなど、自分で調査をしたい場合であって、証拠にはならないことを知っておく必要があります。

また、GPSでは、場所を特定することが出来ますが、マンション・ホテルの階数まではわからないということも大きなデメリットです。

関連記事

  1. 浮気調査を出来るだけ自分でやってみるということ

  2. 浮気の時効はあるの?

  3. 探偵の浮気調査という仕事

  4. 浮気調査をする事が出来るアプリに搭載されている4つの機能

  5. 自分で出来る携帯での浮気調査

  6. どこの探偵に依頼するのがいいか

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。